英会話スクール・英会話学校 M.E.M.
お気軽にお問い合わせください。
電話 072-361-1191 Fax 072-362-7580
HOME > スクール方針

スクール方針

英語は生活の中で本当に身近な存在になっています。英語を話せることよって世界に興味を持ち、自分の世界を広げ、それによって将来の可能性はかなり広がることでしょう。 幼児期に英語の環境にいるというのは英語習得にとってとても効果的です。しかし問題なのはそれをどのように教えるかです。当校は本来子供が自然に持つ、模倣する能力。想像する能力、創造する能力を伸ばしながら同時に英語を子どもらしさを失うことなく自然に身につけることが出来るように、生徒が過ごす環境を第1に考えています。

M.E.M.の方針

M.E.M.の方針当校は幼児から大人まで英語を身近に慣れ親しんでいただくための英会話教室です。
元来、日本の学校での英語教育は文法に忠実な受験英語です。しかし文法用語にこだわってばかりでは、日常の英会話は非常に難しいものになってしまいます。日常の英会話ではできるだけ短く、かつ適切な表現をすることが基本です。そのためには、ネイティブの外国人の先生と「聞く」「話す」機会をできるだけ多く持ち、生活英語を取り入れた会話で楽しく英語力を培っていくことが大切です。英語で「話す」「しゃべる」ことができるようになったら、「1ランク上の英語」を目指した授業に進んでください。
個人の目標はさまざまですが、それを達成していただけるようM.E.M.は皆様とともに頑張ってまいります。

英語獲得について英語獲得について

英語を音として、リズムとして、日本語と同じように日常に自然とあるものとして聴く。重要なのは、英語をリズムとして聞くこと、歌うこと、感じることです。聴くことが出来るということはつまり、発音につながります。よく耳を澄まして聴く、想像する、まねる、楽しむ、興味を持つことが重要です。
また、当校では英検合格を目指した授業もおこなっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

当校のバイリンガル教育プラン

当校のバイリンガル教育プラン当校は1つの教育プランを全員に当てはめるのではなく。生徒の性格や英語能力、得意分野を把握して、子供達が毎日楽しくスクールに通えるようにそれぞれ個別の課題と保育計画を毎月考えています。ですから市販の英語教材だけを使った偏った授業になる事を避けるため、手作りの教材が欠かせません。

当校へのアクセスのご案内はこちら

最後に

私達は刺激の強い現在社会で、子供達にシンプルで自然と手作りの物に溢れた環境を子ども達に与え、それぞれ個人の性格を把握して作成されるレッスンプランによって負担なく子供達の英語能力を高めます。本スクールは教師が一人一人の個性を理解し、伸ばしてあげることができる、「teacher and students」 ではなく「teacher and student」の関係を築いています。

英会話スクール・英会話学校のM.E.M. 
お気軽にお問い合わせください。
電話 072-361-1191 Fax 072-362-7580 お問い合わせ

PAGE TOP
リンクについて サイト利用規約 英会話スクール・英会話学校 M.E.M. お問い合わせ アクセスマップ